団体オンライン受検の手順

団体受検は団体が指定した会場での実施またはオンラインでの実施から選択していただけます。
ご質問、ご相談は、メールにてお問い合わせください。info@youhoeiken.com
必ず、ホームページ上の「オンライン受検について」の団体よりご確認の上、実施してください。
『申込方法』


PDFは直接入力が可能です。
[書類送付方法]
1.メール:info@youhoeiken.com
2. FAX:03-6452-4148
一般公開検定日はオンライン受検は実施できません。

PDFは直接入力が可能です。
[書類送付方法] 
1.メール:info@youhoeiken.com
2. FAX:03-6452-4148
一般公開検定日はオンライン受検は実施できません。

[書類送付方法] 
1.メール:info@youhoeiken.com
2. FAX:03-6452-4148
一般公開検定日はオンライン受検は実施できません。

団体検定実施要領のご案内

4級から1級の受検者合計
-大学、短大、専門学校、高校 10名以上
-保育園、幼稚園、その他幼児教育関連施設 
(インターナショナルプリスクールを含む) 5名以上

-各季検定の一般公開検定日を含め前後8日間の日程で、団体の予定に合わせて検定実施日を設定してください。一般公開検定日はオンライン受検は実施できません。
 
-行事、定期試験などの予定で検定実施可能期間に実施日を決定できない場合は、団体受検事務局までご相談ください。
 

事前トライアル参加
-各季検定で、オンライン受検事前トライアル日が設定されています。その予定以外で設定を希望する場合は、「団体事前情報シート」に希望日を入力してください。
-受検者は全員、事前トライアルに参加していただく必要があります。
事前トライアルに参加できない受検者は、オンライン受検を受検できません。
-団体受検責任者もトライアルに参加していただく必要があります。
-事前トライアル日設定後、招待リンクが事務局よりメールにて送られます。
団体責任者は、受検者全員にリンクを送ってください。
 

団体オンライン受検の場合は、本人確認は行いません。
 

-受検票の発行はありません。
-受検番号は、団体責任者にメールにて送ります。団体受検責任者より受検者へ通知してください。オンライン受検当日に入力をしていただく必要があります。
 

-[オンライン受検上の注意事項]は、受検番号を発行した際に団体責任者へメールにて送られます。団体責任者の[オンライン受検上の注意事項]「同意」をもって、団体受検者全員の「同意」とみなします。
 

-団体受検の場合は、団体受検割引制度があります。
①団体割引料金で検定料を設定
②一般検定料金で設定
-②を選択した場合は、受検者一人当たり500円を払い戻しします。
 
[検定料]
 
一般検定料 団体割引検定料
4 3,500 4 3,000
3 4,000 3 3,500
2 4,500 2 4,000
1 6,500 * 1 6,000*
1 7,000 * 1 6,500*
 
-1級と1級の一次通過者は、二次があります。
-二次は直近の2回まで受検可能です。
-1級と1級の検定料は、二次1回目が含まれています。
-二次の2回目は、検定料3,000円が必要です。
 

検定料の支払い方法には2種類あります。
①団体が、受検者より検定料を集め、請求書で支払う方法
-受検者人数確定後、協会より請求書を発行します。請求書到着後検定料をお支払いください。検定料の支払いは、検定実施の約2週間前までに完了させてください。
②受検者が直接協会の指定口座に振り込む方法
-受検者は振込手続きの際に、協会より発行された「団体受検番号」を氏名の後に入力し、手続きをしてください。
 

受検者との連絡はすべて団体担当者を通して行います。
 

団体オンライン受検の申込期限は、各季一般公開検定日実施日の前月末に、団体オンライン受検実施の有無を団体事務局へお知らせください。
事前トライアルに参加していただく関係上、団体オンライン受検実施の有無は期限までにお知らせください。
 
他、手続きは、団体検定実施日の14日前です。期限までの受検者追加、キャンセルに応じることが可能です。
追加・キャンセルに関しては、受検者氏名、受検級をメール(info@youhoeiken.com)にてご連絡ください。
注意:
-期限を過ぎてからの受検者人数増減については、原則受付けていません。
-一旦お支払いいただい団体受検料の返金はできません。
 

一般公開検定日より約3週間以内に団体受検責任者に郵送します。
-4級から2 合格した受検者には、個人成績表と合格証が送付されます。
-1級と1 一次通過した受検者には、一次通過通知と二次の案内が団体受検責任者 にメールにて送られます。
 

-「オンライン受検上の注意事項」をよくお読みください。特に、受検者側の環境不備による検定継続不可(例:ネット不調による音声障害、接続障害等、使用パソコンの不具合による画面のブラックアウト等)などの事態が発生した場合は、検定は無効となります。
その場合、一旦お支払いいただい団体受検料は、返金できません。