オンライン受検について

オンライン受検は、パソコンを使用して実施します。
スマートフォンやタブレットは使用できません。

検定の公正さと検定状況確認の目的で、本検定はすべて録画収録を行います。事前にご了承の上、申込をしてください。なお、収録した録画は他の目的で使用もしくは第三者への流用はありません。

オンライン受検が可能な環境

 
自宅、会社(保育園、幼稚園を含む)、学校、ネットカフェ、知人宅など、インターネット環境が整備されていれば受検することが可能です。ただし、検定中は他人と話をしたり、接触したりすることはできませんので、プライバシーが確保でき、できるだけ静かな環境を選んでください。
 

オンライン受検が可能な環境

 
団体会場で、一斉検定が実施できない場合で、自宅、会社(保育園、幼稚園を含む)、学校、ネットカフェ、知人宅など、インターネット環境が整備されていれば受検することが可能です。ただし、検定中は他人と話をしたり、接触したりすることはできませんので、プライバシーが確保でき、できるだけ静かな環境を選んでください。
 

 
 
 オンライン受検申込み

 

Googleアカウントの準備と受検申込

 
 
・オンライン申込は、Google アカウントで登録したメールアドレス(gmail, yahoo, hotmail 等)でホームページより申込手続きをしてください。独自ドメインのメールアドレス(@以降が、学校名や会社名になっているメールアドレス)、携帯使用メールでは申込手続きを行わないでください。

Googleアカウントの準備と団体受検申込

 
 
・団体オンライン申込は、団体会場での検定実施同様、「団体事前情報シート」に必要事項を入力・記入の上、申込を手続きを行ってください。必ず事前トライアルの日時を入力・記入してください。

・各季検定の一般公開会場申込期日月末金曜日まで2020年度秋季10/30(金)まで)に団体事務局まで知らせてください。

・オンライン受検者一覧に、受検者のGoogle アカウントで登録したメールアドレス(gmail, yahoo, hotmail 等)を入力し、団体事務局までメールにてお送りください。独自ドメインのメールアドレス(@以降が、学校名や会社名になっているメールアドレス)、携帯使用メールでは申込はできません。

 
既存のメールアドレスでアカウントを作成する方法:
1. Googleアカウント作成リンクをクリック
2. 名前を入力してください
3. [代わりに現在のメールアドレスを使用]をクリックします
4. 現在のメールアドレスを入力します
(@の後ろが会社名、学校名のメールアドレスで作成するとGoogleクラスルームに参加出来ません)
5. 「次へ」をクリックします
6. 既存のメールに送信されたコードを使用してメールアドレスを確認します
7. 「確認」をクリックします

 
 
 検定料入金確認

 

検定料入金確認

 
 
・各季検定申し込期日月末金曜日まで(2020年度初春2021年1/29(金)まで)に検定料の支払いを完了してください。

検定料入金確認

 
 
・オンライン受検者決定後、請求書を発行します。

 
 
 事前トライアル

 

事前トライアル

 
 
・期日までに検定料の支払いを完了した受検者全員に、当日の検定をスムーズに実施するために事前トライアルに参加していただきます。
オンライン受検は、事前トライアル参加が必須です。事前トライアルに参加していない受検者は、オンライン受検を受検することはできません。(その場合は、一般公開会場へ変更します。)
・当日までの流れ等、オンライン受検に必要な事項を説明します。
・申込時自動返信メールに、事前トライアル参加のリンクが貼付されています。
・当日と同じ環境で事前トライアルに参加してください。
検定当日に使用するパソコンを使用し、参加してください。

事前トライアル

 
 
 
・当日の検定をスムーズに実施するために事前トライアルを団体オンライン受検者全員に参加していただきます。
団体オンライン受検は、事前トライアル参加が必須となっております。事前トライアルに参加していない受検者は、団体オンライン受検を受検することはできません。
・当日までの流れ等、オンライン受検に必要な事項を説明します。・「団体受検事前情報シート」に希望団体事前トライアル日時を入力・記載してください。
・団体事務局より、団体事前トライアルの参加リンクを団体責任者へメールにて送ります。受検者全員に送ってください。
・団体責任者は、団体オンライン受検の全体の流れを確認していただくために団体事前トライアルに参加してください。
・当日と同じ環境で事前トライアルにご参加ください。(検定当日に使用するパソコンを使用し、参加してください。

 
 
 受検番号発行

 

受検番号発行・本人確認

 
 
・事前トライアルに参加し、本人確認が完了した受検者には、受検番号が発行されます。
・受検票の郵送はありません。
・本人確認の方法は事前トライアルで説明します。

受検番号発行・オンライン受検注意事項の確認・本人確認

 
 
・団体オンライン受検者の本人確認はありません。
・オンライン受検注意事項は申込みを完了した団体の責任者へ予め注意事項をメールにて送ります。団体責任者に同意をもって各団体受検者の「同意」とします。
・団体事前トライアル参加後、受検者の受検番号を発行し、団体責任者へ送ります。
・団体責任者は、受検者に必ず配布してください。
 

 
 
 検定当日

 

検定当日

 
 
・一般公開会場受検と同じもしくは準ずるような環境を確保し受検してください。
(詳しくは、「オンライン受検上の注意事項」に記載しています。(Googleクラスルーム内での配布のみ)
[録画収録]
検定の公正さと検定状況確認の目的で、本検定はすべて録画収録を行います。事前にご了承の上、申込手続きを行ってください。
 

検定当日

 
 
・団体会場受検と同じもしくは準ずるような環境を確保し受検してください。
(詳しくは、「オンライン受検上の注意事項」に記載しています。(Googleクラスルーム内での配布のみ)
[録画収録]
検定の公正さと検定状況確認の目的で、本検定はすべて録画収録を行います。事前にご了承の上、申込手続きを行ってください。
 

 
 
 採点結果

 

採点結果

 
 
4,3,2級結果通知および準1級1級の一次結果通知は、以下の予定で通知します。

[会場受検者]

4,3,2級:  
合格者 郵送にて通知します。      
不合格者 郵送にて通知します。
準1級以上:一次通過者および一次不通過者  メールにて通知します。

 
[オンライン受検者]
4,3,2級:  
合格者 郵送にて通知します。      
不合格者 郵送にて通知します。
*試験問題冊子とともに郵送。

 
準1級以上:
一次通過者および一次不通過者  メールにて通知します。

一次不通過者 試験問題冊子郵送
一次通過者  二次の課題と試験問題冊子を郵送

採点結果

 
 
・採点結果は、一般公開会場検定日後、約2週間でⓓ南泰責任者へ一括して郵送にてお送りします。
・準1級、1級の一次通過通知は、一般公開検定日後約1週間から10日でメールにてお送りいたします。

事前トライアル実施日

下記の日程は個人オンライン受検事前トライアル日となります。
団体オンライン受検事前トライアルは、希望日時を「団体受検事前情報シート」に入力・記載もしくは、団体事務局までメールにてお知らせください。

  211 (火)①10:00     15:00     19:00
  213 (土)①10:00     15:00     19:00

 

 
 

*個人オンライン事前トライアル参加リンクは、申込時の自動返信に貼付されているリンクより参加してください。 *個人事前トライアルは、2日間で合計6回準備しています。ご都合に合わせて、必ず1回参加してください。 *すべての回は同じ内容ですが、一回ではご不安な方は、数回参加されても結構です。

パソコン(Webカメラ付き)

スマートフォンやタブレットでは受検できません。

 
 
 

デスクトップパソコン、ノートパソコンのいずれかで受検をしてください。Webカメラが付いていることを必ず確認してください。マウスやイヤフォンを準備していただくことをおすすめします。受検可能な環境整備に必要なものはすべて自己負担でお願いします。また、ネットカフェを利用での費用などもすべて自己負担でお願します。

パソコン

 
 

MacOS 10.7以降を搭載のMac OS XWindows 10Windows 8または8.1Windows 7Ubuntu 12.04またはそれ以降、Mint 17.1またはそれ以降、Red Hat Enterprise Linux 6.4またはそれ以降、Oracle Linux 6.4またはそれ以降、CentOS 6.4またはそれ以降、Fedora 21またはそれ以降、OpenSUSE 13.2またはそれ以降、ArchLinux64ビットのみ)